Health Amulet 利用規約

Health Amulet利用規約
個人情報保護方針
個人情報の取扱いについて

Health Amulet利用規約

この規約(以下「本規約」といいます)は、株式会社ミナケア(以下「当社」といいます)が提供するアプリケーション「Health Amulet」の利用に関する条件を、「Health Amulet」を利用するユーザーと当社との間で定めるものです。ユーザーは、以下の利用規約(以下「本規約」といいます)に同意した上で「Health Amulet」をご利用ください。

第1条 定義
本規約で使用される次の用語は、各々下記に定める意味で使用します。

1.本サービス
当社が著作権を有するアプリケーション「Health Amulet」(以下「本アプリ」といいます)を利用承諾することによって提供されるサービス。

2.ユーザー
本サービスを利用または使用することを設定された方。

3. ユーザーID
ユーザーパスワードと組み合わせて、ユーザー者を識別するために用いられる符号。
ユーザーパスワード
ユーザーIDと組み合わせてユーザーを識別するために用いられる符号。

4.ユーザー保存データ
本サービスを利用するためにユーザーによって登録されたデータ(ヘルスログやワクチン接種記録(新型コロナウイルスワクチンを含む)、ワクチン接種証画像)。

5.本サービス利用履歴
本アプリ及び当社Webサイト上のコンテンツの利用履歴、本サービスへのログイン記録、本サービスへのログインに際して使用されたIPアドレスその他本サービスの利用に伴い本サービス上に記録されるデータ。

6.保存データ
ユーザー保存データ、本サービス利用履歴及び、第19条第5項に基づき健康保険組合等が当社に提供し、当社がユーザーに対し本サービス上での閲覧機能を提供するデータ(ユーザーの健康診断結果及び診療情報を含みます)。

7.健康保険組合等
ユーザーが加入する健康保険の保険者等またはユーザーが所属する企業、法人その他の団体等であって、ユーザーが所定の手続により本サービスにおける連携を当社に申し出て、当社がこれを承諾したもの。

第2条 適用
本規約は、本サービスをご利用頂く際の当社とユーザーとの間の一切の関係に適用されるものとします。

第3条 サービス利用承諾の内容
1.ユーザーが、本サービスに関して当社から承諾される利用権の内容は、ユーザー登録期間中、本サービスを非独占的に利用する権利とします。

2.当社は、本サービスを、当社がその時点で合理的に提供可能な内容で提供するものとします。また、当社は理由の如何を問わず、ユーザーに事前の通知をすることなく、本サービスの内容の一部の変更、追加及び廃止をすることができます。

3.ユーザーは、当社が、本サービスの障害等の不具合の修正、改良等の実施を合理的に提供可能な範囲で行うことを承諾するものとします。

4.ユーザーは、特別に当社の承諾を得た場合を除き、利用契約で承諾された利用権を第三者に譲渡し、もしくは再利用権を設定し、又は本サービスによる生成物を第三者に譲渡もしくは利用させることはできません。

5.ユーザーは、前項の承諾を得て、利用権を譲渡するなどした場合、当該第三者の義務違反については、自己の義務違反として責任を負うものとします。

6.ユーザーは、本サービスを利用する際に取得された画像データが当社に送信されることを承諾するものとします。

7.ユーザーは、本サービスを利用するに際し、予め使用機器内のウィルスチェックを行うなど、当社のサーバー及びシステム内へのウィルスの流入等、当社のシステムに悪影響が出ることのないよう、十分な注意を払うものとします。

8.ユーザーは、カメラを利用し以下情報を読み取ることを承諾するものとします。
 ・新型コロナワクチン接種済証のQRコード
 ・健康保険組合等が発行したQRコード
 ・ワクチン接種済証や接種記録書
 ・ウイルス検査結果証
 ・アプリ内のデータ共有機能にて表示するQRコード

 登録された新型コロナワクチン接種情報は、フォローアップコンテンツ配信に利用させていただきます。
 また登録されている新型コロナワクチン接種情報は、自己申告データであり正当性を担保しているものではありません。

第4条 サービス停止・中止
1.当社は、次の各号に該当する事由が生じた場合、当社の判断により本サービスの全部又は一部を中止又は停止することができるものとします。

(1)法定点検、電源点検、定期保守を実施するとき
(2)本ソフトウェアのバージョンアップ・パッチインストール、データバックアップ 等を実施するとき
(3)障害等の不具合対応を実施するとき
(4)本サービスに著しい負荷や障害が与えられることによって正常なサービスを提供することが困難である場合、または困難であると当社が判断したとき
(5)データの改ざん、ハッキング等本サービスを提供することにより、ユーザー、健康保険組合等、第三者等が損害を受ける可能性を当社が認知したとき
(6)電気通信事業者または国内外の電気通信事業体による電気通信サービス、電力会社による電力供給サービス、その他の公共サービスの提供が停止されることで、本サービスの提供が困難になったとき
(7)地震・津波・台風・落雷その他の天災地変、戦争、内乱、法令の制定改廃その他不可抗力等により、非常事態が発生した場合、またはそのおそれがあるとき
(8)その他当社がやむを得ず本サービスを停止・緊急停止・中止する必要があると判断したとき

2.当社はユーザーおよび第三者からの緊急停止要請に関して原則としてこれを受け付けないものとします。

3.当社の故意又は重過失により第1項各号の事由が生じ、本サービスを停止すること、ならびに停止できなかったことによってユーザー、健康保険組合等、および第三者が損害を被った場合においても、当社は一切の損害賠償責任を負わないものとします。

第5条 推奨環境等
本サービスの推奨環境は、本サービス内のFAQ画面に定めるところによるものとします。当社は、当社が指定する本サービスの推奨環境以外について、本サービスの機能が適切に動作することを保証しません。

第6条 禁止行為
ユーザーは、本サービスの利用にあたり、以下の各号のいずれかに該当する行為をしてはなりません。

1.当社、又は他ユーザー、健康保険組合等、その他の第三者の知的財産権、肖像権、プライバシーの権利、名誉、その他の権利又は利益を侵害する行為(かかる侵害を直接又は間接に惹起する行為を含みます)

2.犯罪行為に関連する行為又は公序良俗に反する行為

3.法令又は当社若しくはユーザーが所属する業界団体の内部規則に違反する行為

4.コンピューター・ウィルスその他の有害なコンピューター・プログラムを含む情報を送信する行為

5.本サービスに関し利用しうる情報を改ざんする行為

6.当社が定める一定のデータ容量以上のデータを、本サービスを通じて送信する行為

7.当社による本サービスの運営を妨害するおそれのある行為

8.その他、当社が不適切と判断する行為

第7条 ポイントの付与等
1.当社と健康保険組合等で定めた条件に従って、本アプリ内でユーザーへポイントを付与します。

2.ポイントの付与および付与されたポイントの交換・利用に関する条件等は、本アプリ内でユーザーに告知するものとします。

第8条 連絡または通知について
1.ユーザーは、当社に連絡する場合、当社所定の窓口宛に電子メールにて連絡を行うものとします。

2.当社は来訪による連絡はお受けしかねます。

3.当社ユーザーに対する当社からの連絡は、本アプリの掲示またはその他当社が適切と判断する方法により行います。

第9条 ユーザー登録
1.本サービスについては、利用するためにユーザー登録が必要です。

2.「ユーザー」とは、本規約に同意の上、所定の手続きにより、当社が提供するサービスの利用登録を行い当社がこれを承認したユーザーをいいます。ユーザー登録手続は、ユーザーとなるユーザー本人が行うものとします。

3.特に定めがある場合を除き、当該サービスの利用をもって本規約に同意したものとみなします。

4.ユーザーは、1つのアカウントのみ保有できるものとします。当社が別途認める場合を除き、複数のアカウントを保有することは出来ません。

第10条 ユーザー資格
1.本サービスへのユーザー登録の条件は以下のとおりとします。

(1)本規約に同意すること。
(2)自らが反社会的勢力でなく、過去にも反社会的勢力でなく、反社会的勢力を利用したことがないこと、かつ、自己の主要な出資者または役職員が反社会的勢力の構成員でないこと。
(3)ユーザーによる健康保険組合等との本サービスにおける連携の申出の時点で、当社がサービスを提供する健康保険組合等の組合員の資格を保有すること。
(4)過去に本サービスのユーザー資格を取り消され、または利用を停止された事実がないこと(健康保険組合等の組合員資格の喪失に伴い、本サービスのユーザー資格が取り消された、または利用を停止された場合を除く)。

2.第1項各号のいずれかを充足していないと当社が判断した場合、当社は、ユーザー登録の申込を拒否することができます。

3.当社が、ユーザー登録の申込を承認しない場合、当該申込者に対し、承認しない理由を開示したり説明したりする義務を負わず、承認しないことによって申込者に生じる損害については一切責任を負いません。

第11条 ユーザーの登録情報
ユーザーの登録に際しては、ご自身に関する正確な最新の情報を入力し、本アプリに送信してください。登録情報が常に真実かつ正確な最新の内容を反映するものであるように、ご自身でご確認の上、変更があった場合には所定の方法により速やかに登録変更をおこなってください。

第12条 ユーザーID及びユーザーパスワードの管理
1.ユーザーは、ユーザー登録時にユーザーIDとユーザーパスワードが必要となります。初期のユーザーIDとユーザーパスワードは当社が付与します。

2.ユーザーは、ユーザーパスワードは適宜変更するなどして自己の責任で管理するものとします。

3.ユーザーは、ユーザーID及びユーザーパスワードの情報が第三者に漏洩した場合、またはそのおそれがある場合、速やかに当社またはユーザーが属する健康保険組合等まで連絡するものとします。当社は、独自の裁量において、事前の通知なく、当該ユーザーID及びユーザーパスワードによる本サービスの利用を停止し、または終了させることができます(ユーザー資格の取消、一時停止を含みます。)。

4.ユーザーは、その故意過失の有無にかかわらず、ユーザーID及びユーザーパスワードの盗用、紛失、第三者による不正使用に起因する、一時的な本サービスの使用停止または終了(ユーザー資格の取消、一時停止を含みます。)等に関連して生じた費用(原因調査費用、再発防止対策費用、弁護士費用、クレーム対応費用等を含むがこれらに限られない。)、損失、損害等の一切を当社に請求できないこととします。

5.前項に規定する他、ユーザーID及びユーザーパスワードの盗用、紛失、第三者による不正使用によりユーザーまたは第三者に不利益または損害が発生したとしても、ユーザーの故意過失の有無を問わず、当社は一切責任を負わないものとします。

6.ユーザーは、ユーザーID及びユーザーパスワードを、第三者に利用させ、または譲渡、売買、貸与、その他形態を問わずいかなる処分もすることはできません。

7.ユーザーID及びユーザーパスワードを利用して行われたあらゆる行為は、第三者がユーザー本人の同意なく行った場合や不正に使用した場合であっても、当該ユーザーIDの登録されているユーザー自身による行為とみなすものとし、その一切の責任を負うことに、ユーザーは同意するものとします。

8.ユーザーが第2項、第3項または第6項の規定に違反したことにより当社ないし第三者に損害を与えた場合には、当該ユーザーが一切の責任を負うものとします。

第13条 ユーザー資格の譲渡・貸与
1.ユーザーの資格を第三者に利用させ、または譲渡、売買、貸与、その他形態を問わずいかなる処分もすることはできません。また、本規約に基づく権利及び義務の全部または一部を第三者に移転したり、使用させたり、第三者のために担保に供してはなりません。

2.ユーザーが前項の規定に違反したことにより当社ないし第三者に損害を与えた場合には、当該ユーザーが一切の責任を負うものとします。

第14条 退会
1.当社は、下記の場合において、サービス運用上可能かつ合理的な期間内に、ユーザーへのサービスの提供を中止します。

① ユーザーが退会を希望し、ユーザー本人が所定の退会手続を終了するか、その他の方法により、当社に利用の中止を申し出た場合。
② ユーザー本人に準ずると当社が判断した方からの依頼があり、かつ当社がそれを了承した場合。
③ 組合員資格喪失者について、当該健康保険組合等より、当該喪失者を退会させるよう、要請があった場合。
④ その他当社が業務上の必要からやむを得ない事情があると判断する場合。

2.ユーザーは、退会時に本サービス利用に関する一切の権利を失うものとします。

第15条 健康保険組合等の組合員資格の喪失
ユーザーの退社などに伴い、健康保険組合等の組合員資格を喪失した場合には、通常のユーザーが利用できる機能のうち、一部が制限されます。ユーザーは予め係る機能制限について同意し、異議を唱えないものとします。

第16条 ユーザー資格の取消等
当社は、ユーザーにつき、以下の各号のいずれかに該当する場合は、ユーザー資格を取り消したり、一時的に停止したり、ユーザー資格に伴う権利自体を取り消したり、または、将来にわたって本サービスのご利用をお断りする場合があります。かかる措置によりユーザーまたは第三者に生ずる一切の損害について、直接的か間接的かを問わず、当社は、一切の責任を負わないものとします。

① 法令または本規約に違反した場合
② 本規約に定める禁止行為を過去に行い、または将来行うおそれがあると認められる場合
③ ログインID、ユーザーパスワードの不正利用があった場合
④ 当社の提供する情報を不正に使用した場合その他不正行為があった場合
⑤ ユーザー資格を満たしていないことが明らかになり、または満たさなくなった場合
⑥ 他のユーザーや第三者とのトラブルが発生した場合
⑦ 他のユーザーや第三者から苦情があった場合
⑧ 当社、他のユーザーまたは第三者に損害を与える危険があると当社が判断した場合
⑨ 本サービスの継続的な提供が合理的な理由により困難である当社が判断した場合
⑩ その他、本サービス及び本アプリの運営上、不適切であり、または支障があると当社が判断した場合

第17条 反社会的勢力の排除
1.ユーザーが反社会的勢力等であることが判明したときには、催告を要せず相手方に書面で通知することにより直ちに本契約を解除することができるものとします。

2.当社は、ユーザーが反社会的勢力等であることが判明した場合には、相手方に対し、当該関連契約の解除その他の必要な措置を講ずるよう求めることができるものとします。

3.当社が前項に基づいて必要な措置を講ずるよう求めたにもかかわらず、ユーザーが正当な理由なくこれを拒否した場合、当社は催告を要せずユーザーに書面で通知することにより直ちに退会させることができるものとします。

4.当社は、前項の解除によりに生じた損害の賠償責任を負わないものとします。

第18条 保証及び責任制限
1.当社は、当社に故意又は重過失がある場合に限り、本サービスに関してユーザーに生じた損害を賠償する責任を負う。ただし、ユーザーが、本サービスまたは利用契約において通常想定される利用の範囲を超えて本サービスを利用し、これによりユーザーに損害が生じた場合には、当社はかかる損害について一切損害賠償責任を負わないものとします。

2.当社は、本サービスにおいて提供する記事、図表、写真およびソフトウェア等が適法・正確・適時であること、ユーザーの需要に適合すること、当サービスの提供に不具合やエラーや障害が生じないよう努めますが、これらについて一切の保証や法的責任を負わないものとします。

3.本サービスは、医師・医療従事者等による情報提供を行いますが、そのいずれも医療行為に該当するものではなく、いかなる疾病の診断、治療、予防に関するアドバイスの提供も含まれません。具体的な指導・診断・治療を必要とする場合は、ユーザーの責任で医師・その他専門家へご相談の上、その指示に従ってください。本サービスの情報やその利用に関してユーザーその他に損害が生じた場合には、当社はかかる損害について一切損害賠償責任を負わないものとします。

4.本サービスにおいて提供する情報は、当社から推奨するものではなく、プロモーションや広告に該当するものではありません。その内容および利用結果を保証するものではありませんので、ユーザーの判断によってご利用をお願いいたします。

5.ユーザーが本サービスに入力、登録したデータ等の情報の誤りに起因して、ユーザーその他に損害が生じた場合には、当社はかかる損害について一切損害賠償責任を負わないものとします。

6.本サービスよりリンクされているウェブサイトならびに、本サービス上に掲載されている情報からリンクされているウェブサイトは、各社・団体の責任により運営されています。当社は、これらのウェブサイトについて関知するものではなく、内容の正確性等に関しては一切保証しないものとします。

7.ユーザーは、当社が本サービスの内容を予告なく変更し、あるいは本サービスの運営を中断し、または事前に予告した上(第6条1項に定める場合を除きます)で中止することで、ユーザーに生じたいかなる損害についても、一切の責任を負わないことを承諾するものとします。またユーザーは、当社による利用契約の解除又は解約、本サービス利用の停止等の措置によってユーザーに生じたいかなる損害についても、一切の責任を負わないことを承諾するものとします。

8.ユーザーは、本サービスの対応端末に対する互換性、当社が提供する情報の内容の正確性、有用性、確実性、完全性、最新性、欠落、脱漏等について、当社が一切の保証をしないことを承諾するものとします。

9.理由の如何を問わず、不法行為、契約その他いかなる法的根拠による場合であっても、当社は、ユーザーとその他の第三者に対し、本サービスおよび本サービスを経由し関連する他のサービスを利用したこと、または利用しなかったことにより発生した損失、業務の停止、コンピュータの故障による損害、その他あらゆる損害、損失を含め一切の間接的、偶発的、特殊的、付随的、結果的または懲罰的損害について責任を負わないものとします。

10.ユーザーが本サービスの利用を通じて、当社または第三者に対して損害を与えた場合、当該ユーザーは自己の費用負担と責任において当該損害について賠償するものとし、当社に対しいかなる補償・補填も請求できないものとします。

11. 本サービスの利用を通じて、ユーザーと第三者との間で紛争が生じた場合、当事者間において当該紛争を解決するものとし、当社に対し、仲裁、照会その他のいかなる請求もできないものとします。また、第三者との紛争に関連して、当社が当該第三者への賠償その他の損害(弁護士費用を含みます)を被った場合、当社はユーザーに対し、当該損害額について求償できるものとします。

12.前各項その他当社の損害賠償責任を免責する規定に関わらず当社がユーザーに対して損害賠償責任を負う場合においても、当社の責任は、本サービスについて健康保険組合等が当該損害発生時までの6ヶ月以内に当社に実際に支払った利用料金を限度とした金銭賠償に限られるものとし、逸失利益、特別事情に基づく損害、第三者からの請求に基づく損害賠償、及び事業の中断ないし事業情報の喪失に起因する損害に関して当社は一切の責任を負わないものとします。

第19条 データの取り扱い
1.当社は、保存データを善良な管理者の注意をもって管理するものとします。

2.当社は、ユーザー、健康保険組合等の承諾を得ることなく、サーバーの故障・停止時の復旧の便宜に備えて保存データを任意でバックアップできるものとします。

3.当社は、ユーザー、健康保険組合等の承諾を得ることなく、保存データを開示・公開することはありません。ただし、法令に従った要請(捜査関係事項照会書による要請を含みます)や法令の手続上必要とされる場合については、ユーザー、健康保険組合等の承諾なく、全部または一部の保存データを開示・公開することがあります。

4.当社は、ユーザー保存データおよび本サービス利用履歴を健康保険組合等に提供することができるものとし、ユーザーはこれに同意します。

5.ユーザーは、当社が定める内容及び方法により、健康保険組合等が保有する自らに関するデータ(以下本項において「健康保険組合等データ」といいます)を、本サービス上で閲覧することを希望する旨の申出をすることができます。ユーザーは、当該申出により、健康保険組合等が健康保険組合等データを当社に対して提供することに同意するものとします。当社及び健康保険組合等が当該申出を承諾した場合、当社はユーザーに対し、当社が定める内容及び方法により、健康保険組合等データを本サービス上で閲覧する機能を提供するものとします。

6.当社は、本規約の他の規定にかかわらず、自己の責任において、当社の有するベンチマークデータの一部として、ならびに、公に要望が高いと思われる解析や公衆衛生の向上に資する事業および研究開発を行う目的で、保存データを第22条第1項第2号に定める匿名加工情報に加工して利用し第三者に提供することができるものとします。

第20条 保存データ
1.ユーザーは自己の責任で保存データのバックアップをとるものとします。

2.当社は、本サービス終了後は保存データについて、その保管、削除、バックアップ等に関してユーザーまたは第三者に生じた損害について一切の賠償責任を負わないものとします。

第21条 秘密保持
1.ユーザーは、相手方(以下本条において「開示者」といいます)の書面による事前の承諾なくして、知り得た開示者の業務上、技術上、販売上の情報(但し、公知の事実は除くものとし、以下「秘密情報」といいます)を第三者に開示、漏洩しないものとします。

2.ユーザーは、前項の規定により開示者の承諾を得て、秘密情報を第三者に開示する場合、当該第三者に対し、本条と同様の秘密保持義務を課すものとし、かつ、当該第三者の義務違反については、開示者に対し、自己の義務違反として責任を負うものとします。

第22条 個人情報等の保護
1. 定義
本条、第23条及び第24条における、次の各号に掲げる用語の意義は、当該各号に定めるところに
よるものとします。

① 個人情報
生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述により特定の個人を識別することができるもの(他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別することができることとなるものを含みます)。
② 匿名加工情報
個人情報に含まれる記述の一部を削除すること(当該一部の記述を復元することのできる規則性を有しない方法により他の記述に置き換えることを含みます)により特定の個人を識別することができないように個人情報を加工して得られる個人に関する情報であって、当該個人情報を復元することができないようにしたもの。
③ 加工方法等情報
匿名加工情報の作成に用いられた個人情報から削除した記述及び加工方法のこと(その情報を用いて当該個人情報を復元することができるものに限ります)。
④ 個人情報等
個人情報、匿名加工情報、及び加工方法等情報を併せたもの。

2. 個人情報等保護方針
当社の個人情報保護等についての基本方針は別途定める個人情報保護方針に基づいており、ユーザーは係る取扱いに同意するものとします。(http://www.minacare.co.jp/privacy/)

3.  個人情報等の管理についての注意義務
(1)当社は、個人情報の保護に関する法律その他の法令が定める事項を遵守し、個人情報等の保護に万全を期します。

4. 個人情報へのアクセス
当社は、個人情報等にアクセスすることができる当社の役職員(派遣社員、契約社員、アルバイトを含みます。以下同様とします)を、アクセス権限を付与された者(以下「アクセス権限者」といいます)に限定するものとし、当該アクセス権限者以外のものに個人情報等へアクセスさせないものとします。

5. 管理体制

(1)当社は、本規約に関する個人情報等の保護管理責任者(以下、「個人情報等管理責任者」といいます)を定め、当社の役職員が個人情報等を秘密として保持し、漏洩、又は紛失、盗難、毀損等(個人情報の場合は外部への無断開示又は提供も含みます)することがないよう、万全の管理体制・措置(当社の役職員に対する情報保護に関する教育実施を含みます)を講じます。
(2) 当社は、個人情報等管理責任者を以下の通り定めるものとします。
   個人情報等管理責任者: 代表取締役社長 山本雄士
(3)当社は、個人情報等を取り扱うにあたり、正確かつ最新の内容に保つように努めるものとします。

6. 損害賠償
当社が、本規約の義務に違反し、個人情報等を漏洩、又は紛失、盗難、毀損等(個人情報の場合は外部への無断開示又は提供も含みます)させたことにより損害を発生させた場合には、当社はユーザーが被った損害を賠償する責任を負います。但し、当社の賠償責任は、直接かつ通常の損害に限り、逸失利益、事業機会の損失等の間接的な損害は含まないものとします。

7.業務を委託する場合の取扱い
当社は、本サービスの全部又は一部を委託する場合、個人情報保護法第20条に基づく安全管理措置を遵守させるよう受託者に対し、必要かつ適切な監督をします。受託者がさらに本サービスの全部又は一部を再委託する場合も、当社及び受託者は、再受託者に対し、必要かつ適切な監督をします。

第23条 匿名加工情報の管理
1. 匿名加工情報の作成時の公表

 (1) 当社は、当社のインターネット上のホームページにおいて、匿名加工情報に含まれる個人に関する情報の項目を公表します。(https://www.minacare.co.jp/anonymous)
 (2) 前号において、同種の個人情報について、同じ個人に関する情報の項目を同様の加工方法で継続して加工する場合には、最初に個人情報を匿名加工するときに個人に関する情報を公表する際に、同種の個人情報について継続的に匿名加工することを予定している旨を明記することにより、その後に行う匿名加工の公表については先の公表により行われたものとみなします。

2. 匿名加工情報の第三者提供

(1) 当社は、匿名加工情報を第三者に提供するときは、当社のホームページにおいて、あらかじめ、第三者に提供される匿名加工情報に含まれる個人に関する情報の項目及びその提供の方法について公表するとともに、当該第三者に対し、電子メールを送信する方法または書面を交付する方法その他適切な方法により、当該提供に係る情報が匿名加工情報である旨を明示します。
 (2) 前号において、個人に関する情報の項目及び加工方法が同じである匿名加工情報を反復・継続的に第三者へ同じ方法により提供する場合には、最初に匿名加工情報を第三者提供するときに個人に関する項目を公表する際に、提供期間または継続的な提供を予定している旨を明記するなど継続的に提供されることとなる旨を明らかにしておくことにより、その後に第三者に提供される匿名加工情報に係る公表については先の公表により行われたものとみなします。

3. 識別行為の禁止

(1) 当社は、匿名加工情報を作成して自ら当該匿名加工情報を取り扱うにあたっては、当該匿名加工情報の作成に用いられた個人情報に係る本人を識別するために、当該匿名加工情報を他の情報と照合しないものとします。
(2) 前号の定めにかかわらず、以下に定める取り扱いは識別行為に該当しません。
   ① 複数の匿名加工情報を組み合わせて統計情報を作成すること。
   ② 匿名加工情報に個人と関係のない情報を付加し、これらの傾向を統計的に分析すること。

第24条 著作権その他知的財産権

1.本アプリ及び本サービス並びに本アプリ及び本サービスに付属する全ての書類等の著作権その他の知的財産権は、全て当社に帰属します。

2.本サービスからアクセスされ表示、利用される当社以外から提供される各コンテンツについての知的財産権は、各情報コンテンツ提供会社の財産であり、著作権法およびその他の知的財産権に関する法律ならびに条約によって保護されます。

3.ユーザーは、第3条に明示された範囲内で本サービスを利用できる権利を承諾されるにとどまり、当社による利用許諾は、本規約において明示されているものを除き、本アプリ又は本サービスに関する当社又は当社にライセンスを許諾している者の知的財産権の譲渡又は使用許諾を意味するものではありません。

第25条 本規約の変更
当社は、本規約(当社ウェブサイトに掲載する本サービスに関するルール、諸規定等を含みます。以下本項において同じ)を変更できるものとします。当社は、本規約を変更した場合には、契約者に当該変更内容を通知するものとし、当該変更内容の通知後、ユーザーが本サービスを利用した場合又は当社の定める期間内に何らの異議も述べなかった場合には、ユーザーは、本規約の変更に同意したものとみなします。

第26条 本規約の譲渡等
ユーザーは、当社の書面による事前の承諾なく、利用契約上の地位又は本規約に基づく権利若しくは義務につき、第三者に対し、譲渡、移転、担保設定、その他の処分をすることはできません。

第27条 存続規定
第3条第5項、第4条第3項、第5条、第17条第4項、第18条、第19条第6項、並びに第20条から第28条までの規定は利用契約の終了後も有効に存続するものとします。但し、第21条については、利用契約終了後2年間に限り存続するものとします。

第28条 準拠法及び管轄裁判所
本規約の準拠法は日本法とし、本規約に起因し又は関連する一切の紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

制定日 2021年1月18日

 


個人情報保護方針

個人情報保護の理念

株式会社ミナケア(以下、「当社」という。)は、保険者向けのコンサルティングサービス、医療情報のデータ分析等を核とした事業活動を行っています。 事業活動を通じてお客様から取得する個人情報及び当社従業者の個人情報(以下、「個人情報」という。)は、当社にとって重要な情報であり、 その個人情報を確実に保護することは、当社の重要な社会的責務と認識しております。 したがって、当社は、事業活動を通じて取得する個人情報を、以下の方針に従って取り扱い、個人情報保護に関して、 お客様及び当社従業者への「安心」の提供及び社会的責務を果たしていきます。

方針
1.個人情報の取得、利用及び提供に関して
・適法、かつ、公正な手段によって個人情報を取得いたします。
・利用目的の達成に必要な範囲内で、個人情報を利用いたします。
・個人情報を第三者に提供する場合には、個人情報保護法その他関連法令により不要とされる場合を除き、事前に本人の同意を取得いたします。
・個人情報保護法その他関連法令により認められる場合を除き、取得した個人情報の目的外利用はいたしません。
・目的外利用の必要が生じた場合は利用目的を変更し、変更後の利用目的が変更前の利用目的と関連性を有すると合理的に認められる範囲を超える場合は新たな利用目的の再同意を得た上で利用いたします。

2.法令、国が定める指針その他の規範(以下、「法令等」という。)に関して
 個人情報を取り扱う事業に関連する法令等を常に把握することに努め、当社事業に従事する従業者(以下、「従業者」という。)に周知し、遵守いたします。

3.個人情報の安全管理に関して
・個人情報への不正アクセス、個人情報の漏えい、滅失、又はき損などの様々なリスクを防止すべく、個人情報の安全管理のための迅速な是正措置を講じる体制を構築し維持いたします。
・点検を実施し、発見された違反や事故に対して、速やかにこれを是正するとともに、弱点に対する予防処置を実施いたします。
・安全に関する教育を、従業者に徹底いたします。

4.苦情・相談に関して
個人情報の取扱いに関する苦情及び相談については、個人情報問合せ窓口を設け、迅速な対応が可能な体制を構築し、誠意をもって対応いたします。

5.継続的改善に関して
・当社の個人情報保護マネジメントシステムは、個人情報保護のため、内部規程遵守状況を監視及び監査し、違反、事件、事故及び弱点の発見に努め、経営者による見直しを実施いたします。これを管理策及び内部規程に反映し、個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善に努めます。
・改善においては、法令等及びJIS Q 15001に準拠いたします。

6.匿名加工情報について

当社が、匿名加工情報(個人情報保護法第2条第9項に定める匿名加工情報をいいます。以下同じ)を作成する際は、法令等に基づく適正な加工を行った上で、安全管理措置を講じ、当該匿名加工情報に含まれる情報の項目を公表し、本人を識別する目的での加工方法等情報の取得及び他の情報との照合を禁止いたします。

詳細については、「匿名加工情報の作成・提供について」をご確認ください。

更新日 2020年3月26日
制定日 2012年11月1日

株式会社ミナケア
代表取締役 山本 雄士

 


個人情報の取扱いについて

社は、JISQ15001:2006 要求事項 3.4.2.5および3.4.4.3に従い、以下の内容を公表します。

【ご本人から直接書面取得以外で取得する場合の利用目的】

個人情報の種別 利用目的 開示区分
取引先から委託されたデータ 取引先加入者の健康状態・受診状況等の概要集計及び分析、介入対象者の抽出等を含む解析業務、ベンチマークデータとしての利用及び解析、並びに公衆衛生に関わる事業及び研究開発のための匿名加工情報又は統計情報の作成を含む受託業務の遂行のため 非開示

【開示対象個人情報の利用目的】

個人情報の種別 利用目的
資料請求やお問合せを頂いた方の情報 お問合せへの対応、 サービスに関するご案内
お客様・お取引先情報 お客様・お取引先との連絡、契約の履行、履行請求等
採用候補者・応募者の方に関する情報 採用選考、連絡
社員情報 人事、総務などの雇用管理
Health Amuletを利用される方に関する情報 (1)お客様の個人認証およびHealth Amulet(以下、「本サービス」という。)の提供

(2) 本サービスの利用に伴う連絡・メールマガジン・DM・各種お知らせ等の配信・送付

(3)お客様の承諾・申し込みに基づく、本サービス利用企業等への個人情報の提供

(4) 属性情報・端末情報・位置情報・行動履歴等に基づく広告・コンテンツ等の配信・表示、本サービスの提供

(5)本サービスの改善・新規サービスの開発およびマーケティング

(6)アンケート・モニター・取材等の実施

(7)本サービスでのポイント利用に基づく商品の発送

(8)本サービスに関するご意見、お問合せの確認・回答

(9)商用・転用目的での利用行為、虚偽情報登録などの調査と、それに基づく当該利用内容の詳細確認

(10)ベンチマークデータとしての利用、解析、公衆衛生に関わる事業及び研究開発のための匿名加工情報又は統計情報の作成

【開示等の請求手続き】

当社がご本人様又はその代理人様から、当社が保有する開示対象個人情報に関して利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止の請求 (以下、「開示等のご請求」という。)にご対応させていただく場合の手続きは、下記のとおりです。

1.開示等のご請求の申出先 
開示等のご請求については、個人情報開示等請求書に必要書類を添付の上、郵送によりお願いいたします。請求書を当社へ郵送する際には、配達記録郵便や簡易書留郵便など、配達の記録が確認できる方法にてお願いいたします。

なお、封筒に朱書きで「個人情報請求書在中」とお書き添えいただければ幸いです。

2.開示等のご請求における提出書面
開示等のご請求を行う場合は、個人情報開示等請求書に所定の事項を全てご記入の上、ご郵送ください。

3.ご本人様確認
当社は開示等請求者のご本人様確認のため、お電話による照合を行います。ただし電話による照合が出来ない場合、運転免許証、住民票、健康保険証等のコピーを提示していただく場合がございます。

4.代理人様による開示等のご請求
開示等のご請求をすることについて代理人様に委任する場合は、個人情報開示等請求書に加えて、下記の書類をご同封ください。

(1)代理人様本人であることを確認するための書類(コピー)
運転免許証、住民票の写し、健康保険証の被保険者証のいずれか1点
※コピーは本籍地を塗りつぶしたものをご用意下さい。

(2)委任状(ご本人様により委任状に捺印し、その印鑑の印鑑登録証明書を添付してください。代理人様が親権者などの法定代理人のときは、委任状に代えて、ご本人様との関係がわかる書類をご提出いただくことも可能です。)

5.開示、利用目的の通知のご請求に関する手数料
個人情報の開示及び利用目的の通知を請求される場合、1回の請求ごとに、500円(税込)の手数料をいただきます。

500円分の郵便定額小為替を提出書類にご同封ください。郵便定額小為替のご購入のための料金及び当社への郵送料はお客様にてご負担ください。

なお、手数料が不足していた場合、及び手数料が同封されていなかった場合は、開示、利用目的の通知は致しかねますので、ご注意ください。

6.開示等のご請求に対する回答方法
請求者の請求書記載住所宛に書面によってご回答いたします。

7. 苦情の解決の申し出先
ご不明な点および苦情・相談などがございましたら下記窓口までご連絡下さい。

株式会社ミナケア
個人情報問合せ窓口
〒101-0004 東京都千代田区大手町1-6-1
大手町ビルヂング6階 642

TEL:03-6262-5311(平日10:00 ~ 17:00)    FAX:03-6262-5312(24時間受付)

<個人情報に関する責任者>
個人情報保護管理者 山本 雄士